2016 レディース, 2016 レディース 練習風景, 2016シーズン

2016.11.17<レディース>トレーニング

気温もまたグッと下がり、寒い泉パークタウン練習場ですが、今日も元気なレディースの選手たち。まずはレクリエーション方式のトレーニングでグリット内を走り回り、体をあたためます。

パス&コントロールを2種類行いました。スムーズなプレーするために大事なのはファーストタッチ。ファーストタッチがいいとトラップと同時に周囲の状況を瞬時に確認して、次のプレーを素早く選択できます。

ゴールキーパー陣はボールテクニック後にキャッチングです。現代サッカーではゴールキーパーにも足元の技術は求められます。

続いてはドリブルゲームです。シュートは打てないので、得点を奪うためには相手の背後を取る、相手をはがして数的優位を作るなど、工夫が必要です。グループの連動した動きが求められます。

その後、5対5のゲームを2種類、ハーフコートゲームを行い全体トレーニングは終了しました。