2018 レディース, 2018 レディース 練習風景, 2018シーズン

2018.9.20<レディース>トレーニング

今週末は7月14日以来、実に2カ月ぶりのホームゲームが八戸で開催されます。ゴールドのユニフォームに袖を通し、現在リーグ戦2位のINAC神戸レオネッサに立ち向かいます。

試合が徐々に近づいてきましたが、選手たちは非常にリラックスした表情でトレーニング前の時間を過ごします。

試合のピッチに立つことができるのは11人ですが、試合へ臨む過程ではチームの一人一人が自分の力を磨き、チームの勝利のために全力を尽くします。

青森県でなでしこリーグの試合が行われるのは今回が初めてです。10年後やさらに先のなでしこリーガーを生み出すきっかけとなるためにも全力で試合へ臨みます。

2018 トップ 練習風景, 2018 トップチーム, 2018シーズン

2018.9.20<トップ>トレーニング

本日はゲーム形式を中心としたメニューで週末のV・ファーレン長崎戦に向け、調整を行いました。少し涼しさが感じられる秋らしい気候でした。

まずは対面のボールテクニックやリフティング、パス&コントロール。蹴るボールは早く、正確にはもちろんのこと、受ける側の体の向き、ファーストタッチ、ターンまでのスムーズさなど、準備、対応の質を高めていく必要があります。厳しいプレッシャーの中では繊細なボールタッチが求められます。

最後はミニゲーム。自分たちが得ている手応えと課題、次の試合での狙いなどを実戦形式で確認。さらなる勝利、レベルアップを目指し、日々のトレーニング、公式戦の舞台で成功と反省、修正を繰り返してチームはたくましく成長していきます。

今週末も厳しい戦いになることは間違いありませんが、自分たちの積み上げたものを信じて勝利に向かって、全力で走り抜きます。


チケットの購入について

2018 明治安田生命J1リーグ
第28節 vs 浦和レッズ
〔10月7日(日) 13:05 ユアテックスタジアム仙台〕

Jリーグチケット「ベガチケ」vs 浦和レッズ
料金/席割り
購入方法


2018 レディース, 2018 レディース 練習風景, 2018シーズン

2018.9.19<レディース>トレーニング

夏が少し戻ってきたような強い日差しがグラウンドに差し込むなか、本日はチューブを使ったサーキットトレーニングからスタートです。

チューブの張力に負けないように、しっかりと軸足、体幹を使って踏ん張り丁寧にパスを返していきます。続いてはマーカーを使ってステップワークからのパストレーニングを行いました。

GKはテニスボールを使って反応スピードをトレーニングします。日の光が差し込むグラウンドで、小さいボールを的確に捉えていきました。

ハーフコートでのゲームを最後に行っていきます。パスを受けた選手は常に「前を向く意識」を持ってボールを縦に展開しようと試みました。

<野球部!?>

GKがトレーニングで使っていたテニスボールとポールで、万屋選手と有町選手が野球対決。野球に慣れていないサッカー選手の2人は試行錯誤しながらも楽しそうな様子でした。

2人にお手本を見せるように会心の当たりを連発していたのが村上コーチ。写真ではありますが、このしなり具合を見ても良いスイングを言うことが分かります。

2人の対決の様子は公式インスタグラムからどうぞ!!