2016 レディース, 2016 レディース 練習風景, 2016シーズン

2016.6.15<レディース>トレーニング

こんばんは☆
今日はあいにくの空模様の中、トレーニングが行われました。

次節の対戦相手 湯郷が古巣の中野真奈美選手です。
リーグ戦を含めると今回が3度目の対戦となります。
5月に会津で対戦した試合に引き続いて、良い結果を導いてくれることでしょう。

瞬発力を鍛えるトレーニングでは、まず全員が一列に並びます。
石井コーチが計算問題を出し、その答えが奇数なら左に、偶数なら右にダッシュします。
声に耳を傾ける選手たちの様子です。

「6-2は??」

「4」の答えに、素早く右方向へと走り抜ける選手たちでした。

ゴールキーパー陣は、ミニハードルを使ったステップワークからキャッチングを行いました。
瞬時に飛んでくるスピードのあるボールにも、集中を途切れさせることなく対応していました。

3グループに分かれたボールポゼッションやゲームなどを行い、本日のトレーニングは終了しました。
先日、仙台もとうとう梅雨入りし、寒暖差や天候の変化が激しいここ数日ですが、
トレーニングに励む選手たちのモチベーションは常に高く維持されていると感じた
今日のトレーニングでした。

【番外編】
ロングボールを蹴る瞬間の3選手をピックアップしてみました。

(市瀬菜々選手)

(北原佳奈選手)

(嘉数飛鳥選手)

インパクトの瞬間や蹴ったボールの方向など、
流れの一つ一つを丁寧に確認する選手たちでした。