2020シーズン, 2020 マイナビ, 2020 マイナビ 鹿児島キャンプ

2020.1.29<マイナビ>鹿児島キャンプ3日目


晴天に恵まれた鹿児島キャンプ3日目。本日は午前中のみのトレーニングとなりました。写真はウォーミングアップの様子。ポールの間をリズミカルにかわしていきます。身体の柔軟性を高め、コンディションを上げていきます。

GK陣は谷口コーチのもと、ステップワーク、セービング、キャッチングなどを行いました。



キャンプで重点的に行っているポゼッション練習。ボールを受ける角度、位置、タイミングの質を高めていきます。ボールを持っていないときに、どのようにプレーに絡んでいくかが重要となります。


練習の最後はミニゲーム。1つ前に行ったポゼッション練習で意識した、ゴールを目指しつつボールを保持するプレーが多くみられました。

2020シーズン, 2020 マイナビ, 2020 マイナビ 鹿児島キャンプ

2020.1.28<マイナビ>レセプションパーティー&鹿児島キャンプ2日目

昨夜は、薩摩川内市関係者のみなさまによる「マイナビベガルタ仙台レディース歓迎セレモニー / レセプションパーティー」が開催され、激励品として、黒毛和牛や薩摩揚げなどの薩摩川内市、鹿児島県の特産品をいただきました。


チームを代表して辛島啓珠監督より、今回のキャンプならびパーティーの開催についてのお礼、今シーズンの目標や意気込みをお話させていただきました。


『薩摩川内踊り太鼓』披露もあり、演舞の最後には選手全員が登壇させていただき、全員が楽しい空間を共有させていただきました。

 


 

< 鹿児島キャンプ2日目 >


午前練習では有酸素トレーニングとして4周走×4セットを実施。昨日から引き続き走力・体力を高め、リーグ戦1年間を戦い抜く身体を作りあげていきます。


守備ベースを整理するため、パスワークと並行し守備側の選手はパスカットの練習。インターセプトのタイミングを守備の味方同士で合わせました。


午後は攻撃面の強化を図りました。シュートトレーニングでゴール前の精度を高めます。試合時のチャンスを決めきる力をつけていきます。


最後に紅白戦を行い本日のトレーニングは終了しました。

 

2020シーズン, 2020 トップチーム, 2020 トップ キャンプ

2020.1.27<トップ>沖縄キャンプ

本日は強風が吹く中でトレーニングを実施しました。

キャンプインして約2週間が経ち、疲労は溜まってはいるもの今日も選手たちは明るい雰囲気でトレーニングに打ち込んでいます。1か月にわたるキャンプでチームの絆を育むのがベガルタ仙台流。ここまでは順調なようです。

ウォーミングアップ後にはポゼッション。ここ数日間で取り組んでいるボールを前進させることを実戦に近い形でチャレンジ。チームの約束事の下、ボールに対して顔を出すことが求めれました。

ポゼッション後にはゲームとシュートを繰り返し実施しました。ゴールを決めきるための形を反復して、共通理解を深めます。精度を高めるには反復あるのみ。

沖縄キャンプも明日がいよいよ最終日。水戸ホーリーホックとのトレーニングマッチが予定されています。自分たちの狙いを数多く表現して、いい形で1次キャンプを打ち上げたいと思います。