2017.4.21<トップ>トレーニング

明日のサンフレッチェ広島戦に向けてトレーニングを行いました。移動の関係もあり、いつもより早い8:50からスタート。

ベガルタ仙台の攻撃を牽引し、今や欠かせない選手の一人となった石原選手。浦和レッズ戦は出場できませんでしたが、同じ古巣のサンフレッチェ広島戦に向けてモチベーションは高いはず。通算50ゴールもあと2ゴールと迫っているので、明日の試合ではチームを勝利に導く2ゴールに期待したいですね。

トレーニングのメニューはパス&コントロール、ボールテクニック、アジリティなどをこなし、コンディションを整えます。

その後は短めのゲーム形式のトレーニングで試合に向けたイメージの共有をし、最終調整を行いトレーニングは終了しました。

本日はアウェイ出発前の様子を紹介します。アウェイに移動する際は、仙台に残る選手・スタッフがハイタッチでチームバスに乗る前の遠征メンバーを見送りをします。

毎回チームの勝利を信じ、思いを込めて力強いハイタッチ。アウェイに行くメンバーはファン・サポーターのために戦うのはもちろんですが、仙台に残る選手・スタッフの熱い思いを背負い、アウェイで戦わなければいけません。明日の試合も厳しい戦いになることは間違いありません。しかし、仲間の思いを原動力にして、気持ちを前面に出した熱いプレーを見せてほしいです。みなさん、明日も応援よろしくお願いいたします。