2017 レディース, 2017 レディース 練習風景, 2017シーズン

2017.4.5<レディース>トレーニング


本日は14時からの練習ということもあり、昨日以上に動きやすい気温となりました。
まずはランニングからのパストレーニングです。

徐々にダッシュのスピードを上げつつも、パスを受ける際にはしっかり止まり、ボールを相手に返します。

浮き球のパストレーニングに移ると、球質を意識するように指示が出ます。
一方で、受け手に対しても村上コーチから「落とし方を意識して」と実戦をイメージするように声がかかりました。

続いては2対1でのシュートトレーニングです。
ディフェンスは相手に食らい付いて、シュートをブロックに行きます。

数的有利なオフェンスも、パスだけではなく自らシュートに持ち込む意識を忘れません。

本日最後は9対9のゲーム形式のトレーニング。
互いにゴールを割らせない、緊張感のあるゲームになりました。