2017.6.19<トップ>トレーニング

本日は紫山サッカー場で天皇杯 筑波大戦に向けてトレーニングを行いました。

ゴールキーパーチームはハイボールの処理や前線へのキックを確認。攻撃の第一歩になるためにも正確性にこだわります。

フィールドプレイヤーチームはパス&コントロールからスタート。ターンなどを加えながら進めます。正確に素早くプレーすることを心がけます。

ロングボールを挟み。スプリントです。少ない本数ですが1本1本全力でピッチ内を駆け抜けていました。

最後はゲーム形式のトレーニングで、筑波大戦における攻守の狙いを共有。連戦中なので誰に出番が回ってくるかはわかりません。1人1人がチームの狙いをしっかりと理解することで連戦を乗り切ることができます。