2017.4.20<レディース>トレーニング

本日はパストレーニングでアップを行うと、
昨日がランニングのみのメニューだったため、負荷が強めのトレーニングとなりました。

2対1からミドルシュートトレーニング、ゲーム形式に移ります。
そこでたくさんのシュートシーンが撮影できましたので、3連発でお届けします。

佐々木(美)選手は、得意のドリブルで相手をかわしてシュート。
プレースキッカーを勤めることもある精度の高いシュートも持ち味です。

平田選手はDFながら力強いミドルシュートを連発。
低い弾道のシュートがゴールに突き刺さりました。

FWの浜田選手はストライカーらしく思い切りのいいシュートを披露します。
ハーフボレーの見事なゴールには、コーチ陣やチームメイトからどよめきが起きていました。

<全体練習終了後・・・>

村上コーチによるチューブトレーニングが希望者で行われました。
あまりのつらさに表情が厳しくなっていましたが、これでチームの走力がレベルアップ間違いなしです。