2018 トップ 練習風景, 2018 トップチーム, 2018シーズン

2018.9.13<トップ>トレーニング

試合を2日後に控えたチームはミニゲームを織り交ぜたメニューで調整を行いました。

パス&コントロールでは、「止めて」から「蹴る」までの間隔を短く、どう「止めて」、どんなボールを「蹴る」のか、または1タッチかなど正確な判断を心がけます。

最後はゲーム形式のトレーニングです。チームの狙いを整理し、ゴールを奪うためにはピッチに立つ11人が同じ絵を描く必要があります。積極的なチャレンジを繰り返しながら、お互いが要求しながらイメージをすり合わせ続けます。

<新商品開発会議①>

トレーニング終了後、クラブハウスにて板倉滉選手プロデュースグッズの第1回新商品開発会議が行われました。

グッズ担当と共に、頭を悩ませながらアイディアを絞り出します。まずはコンセプトから。

コンセプトが決まったら次はデザイン。早速ホワイトボードにグッズのデザインを書き始めます。この様子はYouTube「ベガルタ仙台チャンネル」にて公開中です。どんな絵を書いたのでしょうか。果たして板倉選手に絵心はあるのか!?


チケットの購入について

2018 明治安田生命J1リーグ
第26節 vs FC東京
〔9月15日(土) 14:00 ユアテックスタジアム仙台〕

Jリーグチケット「ベガチケ」vs FC東京
ベガルタ仙台スペシャルDAY

料金/席割り
購入方法