2018 トップ 練習風景, 2018 トップチーム, 2018シーズン

2018.8.16<トップ>トレーニング

昨日の湘南ベルマーレ戦、応援ありがとうございました。今季最大の動員で最高の雰囲気での逆転勝利でした。ホームでの勝利は我々にとっても応援しているみなさんにとっても大きな意味があるものだと思います。昨日の勝利はまた次の試合への活力となるはずです。そして次の試合は3日後のガンバ大阪戦。混戦状態から一歩抜け出すかどうかの重要な一戦となることは間違いありません。

チームは午後に泉サッカー場でトレーニング。トレーニングに参加した選手たちは昨日の勝利からすでに気持ちを切り替え、次を見据えていました。

まずはパス&コントロール。パスを正確にコントロールし、スムーズに前進することを繰り返し確認。当たり前のことですが、パス、コントロールのずれやミスによる1テンポ、2テンポの遅れは、ゲームの流れや局面をガラッと変える可能性すらあります。だからこそ基本的な「蹴る」「止める」の技術を高める必要があります。

フリーマンを配置してのポゼッション。数的優位な状況を理解し、少ないタッチで握ります。相手がどんな動きをして、どこが空いているのかを見極めてボールを動かしていくことが重要になります。味方と相手の両方を見る視野が求められます。

最後はシュートゲームを実施。ゴール前の「際」の部分に特化した内容です。ボールを持てばシュートレンジ。相手が隙を見せればどんどんシュートを打ち続けます。


チケットの購入について

2018明治安田生命J1リーグ
第23節 vs ガンバ大阪
〔8月19日(日) 19:00 ユアテックスタジアム仙台〕

Jリーグチケット「ベガチケ」vs ガンバ大阪
料金/席割り
購入方法