2018 レディース, 2018 レディース キャンプ, 2018シーズン

2018.8.14<レディース>石巻キャンプ

本日より、4年目を迎える石巻キャンプが石巻総合運動公園石巻フットボール場でスタートしました。こちらのキャンプは石巻市との復興支援連携協定により行われております。太陽もキャンプの様子を見ようとしているのか、雲の無い澄み渡る青空となりました。

地域のみなさまをはじめとして、選手たちの各受け入れ企業、レディース後援会などさまざまな方々のご理解およびご協力を受け、キャンプが成り立っています。「サッカーに集中できる環境」に感謝し、少しでも多くのことを得て、リーグ後半戦に生かしていきます。

直接グラウンドに到着した選手たちは、各自ストレッチやグラウンドの様子を確かめ、トレーニングに向けて準備を進めていきます。週初めということもあり普段どおりのステップワークを組み込んだランニングからスタートし、体を慣らしていきます。

その後はパス&コントロールやポゼッションのトレーニングなど、ボールを使ったトレーニングに移り、1時間30分程度でトレーニングが終了しました。

初日ということもありキャプテンの安本選手、千葉監督が取材を受けました。内容は以下からご確認ください。

<安本選手コメント(一部抜粋)>

「毎年、石巻ではキャンプができているのですが、こうして後半戦に向けた大事な時期に、サッカーに集中できる環境はありがたいです。今の順位には満足していないので、一つでも上の順位に上がるために、キャンプに取り組んでいきます」

<千葉監督コメント(一部抜粋)>

「テーマとして走攻守におけるチーム力を上げていきたいと思います。復興支援事業の一環として行われてるので、私たちががんばっている姿を少しでもみなさんに届けていきたいです」

◇マイナビベガルタ仙台レディース キャンプ
期 間
2018年8月14日(火)~8月18日(土)
練習グラウンド
石巻市総合運動公園フットボール場 [住所:石巻市南境字新小堤18]

<トレーニングマッチについて>
vs オルカ鴨川FC
〔8月19日(日) 13:00 Jヴィレッジ〕


◆ 復興支援連携協定について
当クラブが復興支援の一環として東日本大震災の翌年からマイナビベガルタ仙台レディースの公式戦・キャンプを毎年石巻市で開催する中、2016年にクラブ内に復興支援室を新設したのを機に、同市との連携をさらに深めて交流を図り、被災地の活性化に継続して関わっていくため、2016年4月26日に協定を結んでおります。
【2018 復興支援 in 石巻】復興支援マッチおよび、イベント予定のお知らせ