2018 トップ 練習風景, 2018 トップチーム, 2018シーズン

2018.7.14<トップ>トレーニング

先日の大宮アルディージャ戦、応援ありがとうございました。無事、勝利し、4回戦進出が決定しました。次は8月22日(水)横浜F・マリノス@ニッパツとなりましたので、引き続き熱いご声援をよろしくお願いいたします。さて、今週からいよいよリーグ戦も再開です。対戦相手は天皇杯と同じく、横浜F・マリノス。再開初戦は、平日のナイターの試合ですが、ぜひユアスタにご来場いただき、チームの後押しをお願いいたします。

1日のOFFを経て、本日より始動。まずは室内でウエイト、体幹トレーニングを行いました。

先にグラウンドに来ていたゴールキーパーチームは視覚に刺激を与え、テニスボールなどを活用しながら、動体視力向上に努めていました。

室内トレーニングを終えたフィールドプレイヤーチームは、フットボールラン。

続いてはポゼッション。握ったボールを少ないタッチ数で握ること、素早く攻撃方向にボールを付けることを意識しました。自チームの選手が展開しやすいよう立ち位置やパスの質に気を配りました。

最後はセンタリングシュートです。中と外の選手がタイミングを合わせます。中の選手の勢いを生かすことができるようなボールを、外の選手は供給しなければいけません。クオリティーの向上のために、反復してボールを蹴り続けます。


チケットの購入について

2018 明治安田生命J1リーグ
第16節 vs 横浜F・マリノス
〔7月18日(水) 19:00 ユアテックスタジアム仙台〕

Jリーグチケット「ベガチケ」vs 横浜F・マリノス
料金/席割り
購入方法