2018 レディース, 2018 レディース 練習風景, 2018シーズン

2018.6.1<レディース>トレーニング

今週末は、3月21日の2018プレナスなでしこリーグ開幕戦から数えて11試合ぶりに、マイナビベガルタ仙台レディースがユアテックスタジアム仙台へ戻ってきます。ここまで苦しい戦いが続いている状況ですが、今できることは目の前の試合から一つ一つ勝ちを積み重ねていくことです。

選手たちが目指すのは、どんなときもスタンドからあたたかく支えてくれるサポーターのみなさまと共に、勝利を分かち合う瞬間です。試合開始の笛が鳴る直前まで、万全の準備を怠りません。

本日のトレーニングは、最初にパス&コントロール。ある程度動きが決められている中でも、常に「実際の試合だったらどうするか」を意識して取り組みます。精度、強弱、ポジショニングなど一つ一つのプレーにこだわりながら行われました。

ベガルタ仙台ユースの力も借りて、戦術やセットプレーの確認作業を入念に行っていきます。明日は最終調整のため、体に負荷をかけられるのも試合前としては本日が最後になります。球際の競り合いやトップスピードでのスプリントなど、フィジカルコンディションも確認しながら、積極的なプレーを心がけました。


チケットの購入について
2018プレナスなでしこリーグ1部
第9節 vs 日体大FILDS横浜
〔6月3日(日)13:00K/O ユアテックスタジアム仙台〕
チケットぴあ vs 日体大FILDS横浜
レディース料金/販売方法/席割り