2018 レディース, 2018 レディース 練習風景, 2018シーズン

2018.4.15<レディース>トレーニング

アウェーで行われたAC長野との戦いから一夜明け、チームはマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場に戻ってきました。結果はスコアレスドローでしたが、カップ戦はまだまだ2試合が終わったばかり。決勝進出に向けて残り6試合を戦っていきます。

昨日のスタメン組はミーティングを1時間ほど行ってからランニング。カメラに気づいた浜田選手、三橋選手からピースサインをいただきました。よく見ると三橋選手は挙げてない左手もピースしてます。

サブ組は10時からトレーニングをスタートしました。鈴木選手は、上野GKコーチとマンツーマンでトレーニング。テニスボールを使った普段とは異なるメニューに、他の選手の視線が集中し、恥かしそうな表情を浮かべていました。

フィールドプレーヤーは、村上コーチとともにボール回しからスタートします。移動の疲労もありますが、笑い声や笑顔がグラウンドに広がります。

フリーマンを入れて1対1や2対2をトレーニング。パスを出した後の動きやポジショニングを意識しました。

いよいよ1週間後には、約1ヶ月ぶりとなるホーム戦が控えています。戦う姿を見たいサポーターのみなさんと同じく、選手たちも多くの声援を背に受けてプレーしたいと思っています。今回の試合は前日4月21日、トップチームの磐田戦もセットで見られる「W観戦チケット」も発売中ですので、ぜひ男女共に会場へお越しください。


チケットの購入について

2018プレナスなでしこリーグカップ1部 予選リーグ Bグループ
第4節 vs セレッソ大阪堺レディース
〔4月22日(日)13:00K/O 角田市陸上競技場〕
チケットぴあ vs セレッソ大阪堺レディース
レディース料金/販売方法/席割り
トップチーム、レディースチーム2つの試合が観戦できる「W観戦チケット」発売のお知らせ