2018 レディース, 2018 レディース 練習風景, 2018シーズン

2018.3.1<レディース>トレーニング

3月のスタートとなる本日、抜けるような青空にきれいな虹がかかりました。一昨日まで雪が降っていたこのグラウンドですが、気温も上がりほんの少し春が顔を出し始めました。

しかし暖かさを忘れてしまうほどの強風がグラウンドに吹き荒れます。少しでも気を抜いてしまうと飛ばされてしまうような風で体感温度がかなり低下。しかし、あまりの風の強さにむしろテンションが上がる選手たちもいました。

2人一組のコントロールパスでは風に声をかき消されないよう、いつもよりも少し大きめに呼びかけます。

ヘディングではさらに風の影響を受け、ボールを流されながらもしっかり落下地点を予測して返していきます。予想を上回る風が吹いてしまったら思わず苦笑い。

最後はミニゲームで実戦感覚を養っていきます。日が落ちるとまだまだぐっと冷え込むマイナビベガルタ仙台パークタウンサッカー場。息を白くしながら球際で激しいプレーを披露していました。